懸賞サイトの利用で夢の豪華景品ゲット

懸賞でイイモノどんどん当てちゃおう!

懸賞はがきが当たる方法

懸賞を出したのに、一度も当たったことがない方は多いと思います。
実は、はがきで出すと当たりやすいものがあり、はがき、WEBサイトでの応募、メールでの応募と使い分けた方がいいようです。
はがきで当たりやすいと言われるのは、大手企業やCMでキャンペーンを大々的にアピールしているものではなく、地元のスーパーでひっそりと行われているキャンペーンや、地元紙での懸賞などです。
応募する時は応募要項だけでなく、何か一言添えると当たりやすくなります。
特に感謝の気持ちや、嬉しかったことなど具体的な内容を書いておくと効果的です。
カラーペンを使って、目立つようにデコレーションしても良いでしょう。
応募者数が全国規模に比べて少ないため、応募されたものにきちんと目を通している可能性が高いため、そこで好感を持ってもらうのが大事です。
全国規模での懸賞は、応募したデータの管理を外部委託している場合があるため、メールやWEBサイトでの応募の方が当たる確率は上がると言われています。

はがきでの懸賞応募は実は楽しい

はがきの懸賞にはネットの懸賞とは違う魅力があります。
はがきの場合は、イラストやコメントを書く事が出来るのが魅力です。
ちょっと暇を潰したい時に独自のイラストやコメントを書いて、個性的にする事が出来るでしょう。
自己満足ですがただ事務的に応募をするよりも、作業が楽しくなります。
一度だけ応募が出来る物だけでは無くて、複数応募が出来るタイプも多い所です。
複数出せますので、それだけ、可能性を高める事が出来るでしょう。
特にインターネットが普及をして、懸賞についてもネットでの応募が多くなりました。
その分、はがきで応募をされる方も昔よりは少なくなったかもしれません。
そういった部分を考えてみても、当選する可能性は少しかも知れませんが上がっているのではないでしょうか。
さらに、地元スーパーや地方紙等でも地域限定で募集をしていますが、そのような所は応募をする人も比較的、少なくなりますから当選率が高いのが魅力となります。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

 

 


→TOP

  • TOP PAGE
  • イラスト
  • ウェブ
  • キャンペーン
  • はがき
  • お問い合わせ
Copyright(C) 2015 当たれー! All rights reserved.